第8回世界健康首都会議に出展しました。(11月8日,9日)

こんにちは。
奈川振興公社のイッシです。

2018腸活シリーズ第2弾
第8回世界健康首都会議に初出展しました!

保平かぶ収穫&漬け込み会に続き
(一社)腸活環境育成協会さんにご協力いただき
コラボレーション出展となりました。

会議の詳細は松本市のHPをご覧ください↓
https://www.city.matsumoto.nagano.jp/smph/kurasi/sigoto/syutokaigi/WHCC2018.html

準備が出来ました!ブースの様子。

奈川振興公社では、
腸活環境育成協会さんにレシピを作っていただいた
保平かぶのポタージュスープをご試食頂きました。

保平かぶのポタージュスープ

*********************************
【保平かぶとは】

信州伝統野菜にも認定されている
奈川で昔から育てられている固定種です。
お盆過ぎに種まきをし
10月中旬から11月中旬に収穫をします。
奈川では甘酢漬けにするのが一般的ですが、
加熱すると甘みが引き立ち
スープやソテー、田楽などにしても楽しめます。

************************************

また、保平かぶの収穫&漬け込み会にご参加いただいた
腸活環境育成協会の皆さんからも
奈川での畑の体験や、星空観察会など
心身ともに癒された体験を
ご来場された皆さんに語っていただくことが出来ました!
奈川ブースにお立ち寄りいただいた皆様、
ご協力いただきました腸活環境育成協会の皆さん
ありがとうございました!

試食をどうぞ。

「とってもおいしい!商品化して!」とのお声もいただきました!
保平かぶのポタージュスープレトルトパック、検討します。

松本自慢彩食健美弁当

松本の食材をふんだんに使ったお弁当。
信州みその山賊焼き、りんご、ながいも、セロリ
松本一本ネギ、そばの実ふりかけなど。
24品目入って620キロカロリー
限定250食、あっと言う間に完売してました!

スタッフ集合写真

********************************************
【番外編】
弊社が包装資材などでいつもお世話になっている
折協市場店さんも出展されており
真空ミキサーで保平かぶ(ほだいらかぶ)スムージーを作っていただきました!

保平かぶのスムージー作ります!

左側が真空ミキサー
右側は従来のミキサー

折協さん真空ミキサー実演

同じリズム、時間でミキシング

保平かぶのスムージーが出来ました!

左の真空ミキサーで作った保平かぶスムージーの方が色が鮮やか!

スムージー飲み比べ

見た目には色の鮮やかさがまったく違いました。
味は生の蕪を用いたスムージーは辛味がありましたが
従来ミキサーは辛味がきつく
真空ミキサーはまろやかな辛味。
味も明確に違いがありました。

真空ミキサーは食材の参加を抑え
より栄養価の高いスムージーを作ることが出来るそうです。
健康寿命延伸製品として
松本市から購入補助金も受けられるので
興味のある方は検討してみてはいかがでしょう?

折協さん真空ミキサーチラシ

http://www.orikyo.co.jp/images/page-img/mikiser_pop.pdf

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする