奈川食材を使った腸食ランチ(11月29日に開催されました)

こんにちは。
奈川振興公社のイッシです。
本日は
2018年11月29日(木)
松本市庄内公民館にて
「腸~きれい研究会」さんに行っていただいた
奈川食材を使った腸活・腸食ランチ料理講習会のご報告です。
https://www.facebook.com/events/309338986564146/

腸~きれい研究会さんでは定期的に
腸を育てる料理会を開催されているんです。↓
https://www.facebook.com/choukireiken/

奈川食材を利用いただいての講習会は、
昨年に引き続き2回目の開催となりました!

今回の奈川食材

***************************************
ミネラルが豊富で食物繊維も多い
「もちきび」
プロテインスコアが穀類の中ではダントツトップ!
「そばの実」
αリノレン酸たっぷり!
「えごま」
信州伝統野菜にも認定され、奈川で昔から守り育てられた
「保平(ほだいら)かぶ」

腸食ランチメニュー

****************************************

「サムゲタン奈川バージョン」
「鶏肉のパリっと焼きそばの実のハニーソースがけ」
「そばクラッカーとさば缶ディップ」
「えごまのバーニャカウダソースでスティックサラダ」
「保平かぶのポタージュスープ」
「奈川三幸善哉」
以上6品と盛りだくさん!

それでは10時、作り始めます!

*****************************************

今日の食材

炊飯器で簡単!サムゲタン

サムゲタン、名前を聞いただけで難しそう~
と思ったら、
なんと、
材料を全部炊飯器に入れてスイッチオン!
なんて簡単
今話題のもち麦と、奈川のそばの実、きびを入れて炊き上げました。
味の仕上げに登場したのは
トリュフ塩
こんぶ塩
いろんな塩で味比べ。
トリュフ塩は初めて体験
ひと振りで風味豊かに!
いろんな料理に使えそう。

そばクラッカーとさば缶ディップ

こちらのそばクラッカーは
材料をみんな袋に入れて、
袋の上からもみもみ。
材料が混ざったら、
袋の上から綿棒で伸ばして成型し
カットしてオーブンへ。
洗い物少なく簡単調理。
ディップはさば缶とクリームチーズを混ぜるだけ。

彩野菜とえごまのバーニャカウダソース

皮が赤いのは保平かぶ。
漬物にして食べるのが一般的ですが
甘みがあっておいしいので
刻んでサラダもおいしいです。
えごまのバーニャカウダソースレシピ

お手伝いがんばってるよ

奈川三幸善哉

そしてデザートは
ちびっこが頑張ってお手伝いしてくれた、
えごま・そばの実・きびがそれぞれに入った3種類のお団子。
名付けて「奈川三幸善哉」
奈川の幸せがたっぷり詰まった甘未。
えごまが入ったお団子はプチプチした食感がおいしいですよ。

あぁ!みんなで試食会の写真を撮り忘れてしまった(;゚Д゚)

奈川食材のお買物はこちらから↓

************************************
奈川食材を使った腸活・腸食ランチ
是非ともお家で楽しみませんか?
商品の注文はこちらから↓
なごみの山郷ながわオンラインショップ

レシピプレゼントキャンペーン!!

*************************************
2018年12月20日まで
商品ご購入いただき
備考欄に「奈川食材を使った腸活・腸食ランチ」レシピ希望!と
ご記入いただければ
上記でご紹介しましたレシピをプレゼントいたします!
ご希望の方はお早めにどうぞ!